ご利用ガイド

保険・補償制度について

万一の時の安心サポート

万一の事故の場合でも、下記の補償限度額の範囲で補償されます。

保険補償額
対人補償 1名につき無制限(自賠責保険は含みません)
対物補償 1事故につき無制限(免責額 5万円/一部車両* 10万円)
車両補償 1事故につき車両時価額まで(免責額 5万円/一部車両* 10万円)
※免許取得後6カ月~1年未満の方 修理代実費(限度額10万まで)
人身傷害補償 1名につき3,000万円まで
*一部車両:SUV C/プレミアムC~E/7~8人ワゴンC/マイクロバス/全ての輸入車
  • 上記免責額および補償限度額を超える損害はお客様のご負担となります。

  • 保険約款の保険金をお支払いできない事由に該当する事故の場合、補償されません。
    故意によって生じた損害・飲酒・薬物使用・タイヤのパンクや損傷、ホイルキャップの紛失等、また警察の事故証明のない場合、補償されない場合もあります。

  • 貸渡約款に違反している事故の場合、補償されません。
    飲酒・薬物使用・無断延長・借受人(運転者含む)以外の運転・又貸し・無免許運転・無断示談・免許取得後半年未満(初心者)等

  • 使用、管理上の落ち度があった場合、補償されません。
    • ・キーを付けたまま駐車し盗難にあった場合
    • ・車上荒らし
    • ・チェーン、キャリアの取扱い及び整備不良による損害
    • ・高さ制限確認を怠った際の損害
    • ・迷惑駐車などに起因した損害
    • ・装備品の損失
    • ・海岸や河川敷などの走行による損害
    • ・操作ミスによる損害
保険約款の保険金をお支払いできない事由に
該当する事故の場合、補償されません。
免責補償制度にご加入いただいても以下記載の事故、事例の場合は免責補償制度を適用出来ません。
又、お客様に重大な過失がある場合は自動車保険の適用も出来ません。
    1 以下に定める場合は、免責免除特約をご利用いただくことはできません(自動車保険の適用は可能です)
    ①事故発生時に警察・又は当社に必要な連絡・通知を行わなかった、若しくは連絡通知が遅れてしまった場合
    ②事故発生後に事故証明書を当社に対して提出いただけなかった場合
    ③安全運転義務に反する態様の運転が為されていたことが判明した場合
    2 以下に定める場合は、自動車保険の適用及び免責免除特約のご利用ができません
    ①事故発生時に警察又は当社に虚偽の連絡・報告をされた場合
    ②事故発生後、当社に対する断りなく相手方と示談を行なわれた場合(示談が成立したか否かは問いません)
    ③著しく安全運転義務に反する態様の運転が為されていたことが判明した場合
    例)飲酒運転、薬物を使用した状態での運転、明らかに体調が悪い状態での運転(過労運転、睡眠不足状態での運転等)、無免許運転、無謀運転、あおり運転、脇見運転(外の景色に気をとられていたり、車内で探し物をしていたりして物理的に前方から目を離した状態での運転、携帯電話やカーナビを見る為前方から目を離す行為等)、車両通行制限確認懈怠、交通法規の無視、定員オーバーや過積載、操作ミス等
    ④公序良俗に反する利用形態の結果事故が発生した場合
    例)競技・曲技の為の使用及び練習として自動車を利用した場合、極めて異常且つ危険な方法で自動車に搭乗していた場合
    ⑤契約違反行為に起因し事故が発生した場合
    例)貸渡期間の無断延長、契約時に虚偽の個人情報が申告されていた場合、事前に申告を頂いていない方が運転を行っていた場合、免許取得後6カ月未満の方に運転を行わせた場合等
    ⑥故障に起因して間接的に生じた損害
    例)積荷の破損・滅失、車両故障によって目的地に到達できなかった場合の宿泊費やキャンセル料等
    ⑦借受人・使用者の善管注意義務違反によって発生した損害
    例)タイヤのパンクや損傷、ホイールキャップの紛失や損傷、燃料誤給油、装備品の欠損・破損、チェーンやキャリアの取扱及び整備不良による損害、キーを指したままの駐車により盗難被害を受けた場合、駐車可能区域以外での駐車により発生したトラブルによる損害、海岸や河川敷等運転に不適切な場所での走行による故障や損害

免責補償制度

万一事故の際にお客様の負担となる対物免責額(5万円)と車両免責額(5~10万円)の支払いが免除されます。
但し、免許取得後6ヵ月~1年未満の方は車両免責除く。

※ノン・オペレーションチャージ(NOC)とは異なりますのでご注意ください。

免責補償料
基 本 1,100円(10%税込)/1日
2tL~4t平アルミトラック・積載車・冷凍車1t~2t 1,650円(10%税込)/1日
冷凍車3t~4t・ウイング車3t 2,200円(10%税込)/1日
バス
乗用プレミアム
スーパープレミアム
2,200円(10%税込)/1日
ウィング車4t 3,300円(10%税込)/1日
免責補償料対象外
ダンプ車、クレーン車、高所作業車 補償対象外

ノン・オペレーションチャージ(NOC)

万一、事故・盗難・故障・汚損等を起こし、車両の修理・清掃が必要となった場合、
その期間中の営業補償として下記金額をご負担いただきます。

※免責補償制度とは異なりますのでご注意ください。

営業補償額
①レンタカーで自走し、営業所に返却された場合
(走行に支障をきたす場合は、自走不能とみなします)
20,000円/一部車両* 50,000円
②レンタカーで自走できず、返却されなかった場合(※1) 50,000円/一部車両* 100,000円

*一部車両:SUV C/プレミアムC~E/7~8人ワゴンC/マイクロバス/全ての輸入車
※1 リペア不能なフロントガラス破損も含みます。
※アルミ車・冷凍車のカーゴの部分の損傷は、自走可能であっても②の該当となります。
※遠隔地での自走不能の陸送費はお客様のご負担となります。